スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【うちのインコ】里親で迎えた、キンカチョウ

我が家には、お店から「里親」として引き取った

キンカチョウが、4羽います。

ちょび
小さくて、「メメメメ」鳴いて、とても可愛い小鳥

文鳥よりも小さくて(うちのキンカは14g)、

「メメメメ」と、賑やかに鳴いては、ちょこまか動く姿が

とても愛らしい、キンカチョウ。

色や模様も色々あって、見ているだけで楽しくなります。

ちょび2
左:チョメ   右手前:チョゲ   右奥:メイ

ちょび3
この3羽は、とても仲良し

みんな初めは、お店のキンカチョウ達に羽をむしられ、禿げていました。

また、足の指が無いキンカチョウだったり、

元々体が丈夫じゃなさそうな、キンカもいます。

でもなんだかんだ、元気に過ごして今に至ります。

ちょび4
しばらく1羽暮らしだった、4羽目のキンカチョウ、「チョビ」

本当は、4羽一緒に暮らしてもらう予定だったのですが、

広い小屋に引っ越すまで、1羽暮らしをしたキンカチョウがいます。

1羽だけ、オスの「メイ」に苛められて、

床の上を逃げ惑っていた、キンカチョウ・・・。

その彼女が、唯一の「手乗り」キンカチョウ、「チョビ」です。

ちょび9
手の中にチョビっと収まる、小さな「チョビ」

現在のチョビは、見た目は普通です。ちょっと嘴欠けてますが。

ただ、飛ぼうとすると、真っ直ぐ飛べません。

後ろへ下がって飛んで行ってしまいます。

なので、逃げる時はいつも、床の上を走り回るだけ。

捕まえて、健康チェックと、撫で撫でを繰り返していたら、

手に馴れてくれました。

ちょび5
大人しくて優しく、賢い「チョビ」

チョビは、人間の声や物音に、一番早く反応します。

人間 「チョビ?」

チョビ 「メ!」

他のキンカ 「・・メメメ!」

物音 「ガタッ」

チョビ 「メ!」

他のキンカ 「・・メメメメ!」

こんな感じです。音に反応しているだけでしょうが、

「チョビ」という単語だけは、「呼ばれている」と認識していそうです。

「チョビ」と呼ぶと、

ハッと、顔をあげてキョロキョロするので・・・もしかしたら?

ちょび8
チョビ 「飛びたい・・・どっちへ飛んでみようかな・・・」

外に出すと、キョロキョロ辺りを見渡し、

ブブブブブ~・・・と、音を立てて飛んで行きます。

しかし、風に煽られたように戻ってきます^^;

その都度、キャッチしていますが、

大変というよりかは、楽しいと感じます。

ちょび7
キンカたち 「私たちは、人慣れしてないから、そっとしててね」 

小屋が大きくなってから、チョビも一緒に暮らしています。

「自由な空間」が増えた為か、

ほとんど苛められなくなりました。

メイとチョゲの子供が、2羽増えましたが(もう増やしません^^;)、

それでも苛められないので、今は安心してます。

め
いつの間にか作っていた、メイの最高傑作「愛の巣」

初めて会った時は、

健康で美しいキンカチョウに比べ、

体が小さく、あまりにボロボロでした。

確かに、現に足が欠けていたりするし、

お店にとっては「商品」にならないでしょう。

でもそんな、見向きもされない「原石」を磨いたら、

とても明るく、美しい「宝石」だとわかりました。


小さくて可愛い、キンカチョウ。

寿命は5年程と、短いみたいですが、

これからも悔いの無いよう、一緒に暮らしていきたいです。
スポンサーサイト


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いつかいち 

Author:いつかいち 
インコのブリーダーをしたいと考えています。
現在、愛知県在住です。

ブリーダーするなら、せめて
自分も相手も、良い意味での
「学び」を
得られたら良いなと思っています。

ブログも、100個記事を書いたら、
1つ、誰かにとって役に立てば、
有意義です。

広い視野を持って物事を考え、
そして、
感謝の気持ちを忘れないよう
ブログを作っていきたいです。

よろしくお願いします^^

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。