スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【ひな観察日記⑥ 番外編】☆になった、イツツ坊

我が家で生まれた、セキセイインコの雛。

イチ坊、ニイ坊、サン坊、ヨン坊の、4羽が

無事巣立ちました。

(今も皆、手乗りセキセイのまま、懐いてくれてます^^)

しかしその裏には、残念ながら

一緒に育つ事ができなかった子がいます。

その子の名は、イツツ坊・・・。

2015020103.jpg
我が家の「緊急保育器」

緊急時に使う、我が家の保育器・・・といっても、

元々は、卵を孵化させる為の

「手動転卵器」=「ぴよたま」です。

その中に、イツツ坊を保温していました。

2015020106.jpg
見えますか・・・?

2015020108.jpg
手前に、ピクピク動く、イツツ坊がいます

(※奥に見える卵は、中止卵だったので孵りませんでした)

20150201010.jpg
イツツ坊です!

もう・・・ホント、初生雛なイツツ坊。

ちょっと大きくなったイチ坊達よりも

遅く生まれたイツツ坊は、

その体の小ささゆえ、ユキお母さんに

育児放棄されていました。

毎日雛の写真を撮っていなかったら、私は

イツツ坊の存在に気付く事はなかったと思います。

2015020109.jpg
体が白くなり、冷たくなっていた、イツツ坊

皿巣の外へはじき出されていた

イツツ坊を取り出すと、体が冷たくなっていて、

ピクリとも動きませんでした。

でも、まだ体が硬くなっていなかったので、

ヒーターで少し温めたところ、復活しました。

さらに保育器で温めると、みるみる肌の血色が

良くなっていきました。

2015020104.jpg
暖かくなると、よく動いた、イツツ坊

体が温まると、ピクピク動くようになりました。

見るとだいたい仰向けになっていて、

間を置きながら、体をよじるように動いていました。

イツツ坊、温めて欲しかったんだね。

2015020101.jpg
体をよじらせ動く、イツツ坊

2015020102.jpg
へな・・・

イツツ坊の目は「赤目」なので、

(皮膚から透けて見える目の色が、赤い)

成長していたら、きっとニイ坊達と同じ

白い羽のセキセイインコになっていた、と思っています。

しかし・・・ホント小さいですね。

2015020107.jpg
便をしている、イツツ坊

ご飯を食べると、プリ~~・・・と、便をしました。

お腹がすくと、「チィ・・・チィ」と鳴いていました。

「ああ、この小さなイツツ坊は、生きているんだなあ・・・」

と、私はイツツ坊の命を見て

なんともいえない不思議な気持ちになり、

イツツ坊に対し、愛情が芽生えました。

2015020105.jpg
胸辺りが薄黄色っぽいのは、ご飯が入っているから

・・・しかし、無事育てあげたいと思っていたにも関わらず、

「ご飯の与えすぎ」により、イツツ坊が☆になってしまいました。

2時間位おきにご飯をあげたのですが、

体が小さいので、ご飯の量が少しでも多いと、

窒息してしまうのです。

そんな・・・!という気持ちの後に、

謝罪や後悔、悲しい気持ちになりました。


ただ、イツツ坊との、思い出を残した別れは、

命ある者に対しての「慈しむ心」を

置いていったと思っています。

私の中に残ったその心は、忘れる事なく、

今いる我が家の動物達に向けていきたいと思います。


短い付き合いでしたが、いろんな表情を見せたイツツ坊は、

とても健気で愛らしい雛でした。
スポンサーサイト


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
イツツ坊がいたなんて・・・
あんなに小さいのに、ウンチしたりパタパタしたり
生命力を感じますね。
すごく可愛いです!

食べさせすぎで窒息してしまうことがあるんですね。
知りませんでした。
成長してれば、アルビノちゃんだったんですね。
とっても残念です。
イツツ坊ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

こんにちは!
お久しぶりです(^-^)

5羽目がいたんですね…
これからも4羽の兄弟が元気に育っていくといいですね!またセキセイちゃんたちの話楽しみにしてます♪

イブマメ麦ロゼ母様へ^^

いつもコメントありがとうございます^^

イツツ坊、指先位の大きさでもちゃんと生きていて、
とても愛らしい存在でした。
でも、初生雛を育てるのは、人間ではなく、実の母親が一番ですよね^^;
育ててはいけない・・・という事はないと思いますが、
「できるなら超えてはいけない一線」みたいなものも感じました。

イツツ坊はもういませんが、今も元気に暮らしているイチ坊達に、
愛情を持って接していきたいと思います^^

ぴろ様へ^^

お久しぶりです^^コメントありがとうございます^^

そうなんです、5羽目がいたんです^^;
育てられませんでしたが、思った事は、
「初生雛への挿餌は難しいです」って事ですかね・・・フッ(涙)

育った4羽は、毎日放鳥しませんが、今でも懐いています^^
いつもセキセイが巣立った後は
「触るなオーラ」を出されるんですが・・・。
今回は、雛の時から毎日同じ声掛けと、指を噛ませているので、
イイ感じに懐いています!

またセキセイや他の鳥ちゃんの日記書くので、
たまに見に来てください^^!
プロフィール

いつかいち 

Author:いつかいち 
インコのブリーダーをしたいと考えています。
現在、愛知県在住です。

ブリーダーするなら、せめて
自分も相手も、良い意味での
「学び」を
得られたら良いなと思っています。

ブログも、100個記事を書いたら、
1つ、誰かにとって役に立てば、
有意義です。

広い視野を持って物事を考え、
そして、
感謝の気持ちを忘れないよう
ブログを作っていきたいです。

よろしくお願いします^^

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。