スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【ねこ】受け継ぐ、猫たち

我が家には現在、猫が3匹います。

それぞれ、仔猫の時に保護したり、

縁あって引き取った猫です。

皆、寂しがり屋の仔猫でしたが、

ちゃんと「愛情」を受けて育ったと思います・・・。

20141254.jpg
仔猫だったオス猫「レオ」と、今はいないオス猫「サトシ」

今いる猫の中で、最年長のオス猫、「レオ殿」。

縁あって引き取った猫です。

初めは、カーテンの裏に隠れて

「シャーッ!」と威嚇していた、恐がりなレオ殿。

しかし、そんなレオ殿を

今はいない先住猫、「サトシ」が

面倒を見てくれました。

20141251.jpg
喧嘩の仕方も、なんでも教えてくれた、サトシ

一緒にご飯を食べたり、寝たり、

じゃれ合う時の「力加減」を教えてもらったり・・・。

レオ殿にとって、サトシは

親のような存在でした。

20141257.jpg
サトシから愛情をいっぱい受け取った、レオ殿

レオ殿が少し成長した頃に、

サトシは、レオ殿の前からいなくなってしまいました。

1匹になったレオ殿ですが、

今度は人間の手で、愛情を注ぎます。

20141256.jpg
成長した、レオ殿!

私と相方から、たくさん甘やかされ、

「ビビりな性格」は少し残りましたが、

甘えん坊な性格の猫になりました!

・・・そんな時、我が家に、

痩せ細った仔猫がやってきました。

20141255.jpg
ブログでも活躍の、「おチビ」です!

小雨の中、目が塞がるほどの

酷い風邪を引き、道路の真ん中で

「ミーミー」鳴いていた、おチビ。

相方が保護し、一命を取り留めました。

先住猫のレオ殿が、おチビを嫌がるかと思いきや、

すんなり受け入れ、

親のように世話はしませんが、

良き「遊び相手」になってくれました。

20141252.jpg
サトシのように、今度はレオ殿が、おチビを受け入れます

レオ殿も小さい頃は、サトシに戦いを挑んでいましたね^^

その時のサトシの「意思」を受け継いだかのように、

仔猫のおチビを受け入れ、

時には噛む「力加減」を教える、レオ殿。

レオ殿はそのつもりは無いかもしれませんが、

おチビにとって、レオ殿は「親代わり」でした。

20141253.jpg
一緒にご飯を食べ、一緒に眠る、レオ殿とおチビ

孤独と寂しさから救ってくれた、レオ殿。

おかげで、とても穏やかな性格の猫に・・・。

その穏やかさ、サトシにそっくりです。

201412512.jpg
成長した、おチビ!

今は孤独ではありませんが、小さい頃に

寂しい思いをしたせいか、

穏やかですが、とても寂しがり屋な性格に・・・。

人間の耳たぶを

「お乳代わり」に吸いに来るほどでした。

・・・そんなおチビが、「耳たぶ吸い」を止め、

少し大人になる「きっかけ」になった仔猫が、

今年、我が家にやって来ました。

201412511.jpg
おチビの事が大好きな女の子、「ミケコ」!

深夜に大絶叫していた、三毛猫「ミケコ」。

なぜこんな所に、1匹だけで・・・と、

保護した猫です。

レオ殿は嫌がって威嚇していましたが、

おチビは、何を感じたのか、ミケコに一目惚れ。

完全に「親代わり」となり、ミケコに尽くしました。

201412510.jpg
ミケコを加えて運び、出ないお乳を与える、おチビ

とにかく、ミケコが気になって仕方がない、おチビ。

自分がしてもらいたかった事を

ミケコにしているかのようです。

この時期から、おチビは人間の耳たぶを

吸いに来なくなりました。

20141258.jpg
相思相愛な2匹

もし、レオ殿から愛情をもらえなかったら、

おチビはミケコに対し、今頃どのような態度を

とっていたのだろうか・・・。

ミケコは、おチビからたっぷり愛情をもらい、

現在はレオ殿とも「遊び仲間」になり、

とても幸せそうです。

20141259.jpg
まだ成長途中の、ミケコ!

猫2匹に支えられた、ミケコ。

猫との繋がりが強くて、人間はまだ苦手です。

でも最近は、ご飯が欲しい時に、

甘えた声を出し、人間の足に

擦り寄ってくるようになりました^^

これからの成長が、とても楽しみです・・・!

201412513.jpg
受け継いだ「愛情」を次の世代に伝えていく、猫たち

サトシからレオ殿へ。

レオ殿からおチビへ。

おチビからミケコへ・・・!

みんな、自身が受け継いだ恩恵を

次の世代に伝えていっているようです。


私は、そんな猫たちの姿を

見る事ができて、嬉しいです。

サトシ、レオ殿、おチビ、ミケコ、

君たちに出会えて、本当に良かった!
スポンサーサイト


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

コメントの投稿

非公開コメント

すごいですね。
そんなドラマが猫たちの間で展開されていたのですね。
本当に意思を継いでるとしか思えません。
いいお話でした。ありがとうございます。

No title

素敵なお話ですね。
読んでて泣きそうになりました。
深夜に大絶叫してた子が、今では先輩たちの愛情で育てられて、またいつか、それを伝えていくんですね。

よっさん様へ^^

コメントありがとうございます^^

当時はそこまで深く考えていませんでしたが、
今になって振り返ると、皆、教えてもらった事を
忘れていないのではないかなぁ・・・と思ったりします。
サトシの大らかさと、面倒見の良さを引き継いでいるようで、
嬉しいなと思います^^

イブマメ麦ロゼ母様へ^^

コメントありがとうございます^^

大好きだったサトシはもういませんが、ちゃんと、
レオ、おチビ、ミケコがサトシの意思を継いでいると思ってます^^
今は愛情を受け取っている側のミケコも、いつか、
誰かに無償の愛を伝えていくと信じています。
私も、猫たちをずっと愛していきたいです^^

プロフィール

いつかいち 

Author:いつかいち 
インコのブリーダーをしたいと考えています。
現在、愛知県在住です。

ブリーダーするなら、せめて
自分も相手も、良い意味での
「学び」を
得られたら良いなと思っています。

ブログも、100個記事を書いたら、
1つ、誰かにとって役に立てば、
有意義です。

広い視野を持って物事を考え、
そして、
感謝の気持ちを忘れないよう
ブログを作っていきたいです。

よろしくお願いします^^

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。