スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【とり関連】カナリア品評会に行ってきました

先週日曜日、去年から見学しに通い始めた、

「カナリア品評会」に行ってきました。

カナリアのスタイルを競う、

「スタイルカナリア」メインの品評会なので、

「細カナリア」と、「巻き毛カナリア」が

ズラリ!と並んでいました。

201411255.jpg
「竹籠」に入ったカナリアが、ズラリ!

約20名の方が、今年生まれた

自慢のカナリア達を連れて、

品評会に参加していました。

カナリアの種類、色で部門分けされ、

立ち姿勢(スタイル)を審査されます。

2014112511.jpg
カゴの中には、ちゃんと水、ご飯、小松菜が入っています

カナリアの色は、黄色、赤、

白、グレーっぽい色(ブルーとも呼ばれてます)が、居ました。

カナリア達は、これから自分のスタイルを

審査されてるなんて、知る由もなく、

カゴに備え付けの水、ご飯、小松菜を

飲み食いしたり、綺麗な声で歌っていました^^

201411253.jpg
審査予定のない、細カナリアですが・・・

右の細カナリアの

ハッキリ色分けされた「配色」が好きで、

つい、見入ってしまいました^^

頭に白い帽子をかぶった感じも、可愛いです。

(リザードカナリアという種類の血も入っているのかな・・・?)

2014112513.jpg
竹の柵がありますが、可愛いお股が見えます・・・^^

なんだか、ペンギンのような可愛らしさを感じる、お股(もも)。

また、カナリアの、

ちょっと「間の抜けた」感じの表情も好きです。

インコも好きですが、カナリアみたいな

小さく大人しい小鳥も、とても癒されます^^

201411257.jpg
繊細なカナリアを見ていると、優しい気持ちになります

2014112512.jpg
主席をとった、細カナリア

審査が終わって落ち着いた、細カナリアコーナー。

品評会で主席を獲った細カナリアの

写真を撮りたかったのですが、

「カメラが怖い・・・」と、へっぴり腰に・・・^^;

201411252.jpg
ぺっぴり腰で見つめて・・・ごめんね、細カナリアさん^^;

賞を獲る「細カナリア」は、

カナリアを横から見て、垂直に糸を垂らした時、

頭と尾っぽの先が、その糸に付く感じの

姿勢をしているそうです。

写真のように、三日月型の姿勢になるのが良く、

(この子はへっぴり腰ですが^^;)

頭が小さく、体型が細いのも、審査対象になります。


ちなみに、細カナリアのように小顔で細い「相方」は、

「ムッチリした細カナリア」が好きみたいでした^^;

2014112510.jpg
ズラリと並ぶ、巻き毛カナリア

201411259.jpg
奥の方まで、黄色い巻き毛カナリアが並んでいます

まるで、「合わせ鏡」に映っている

巻き毛カナリアを見ている気分です。

201411254.jpg
赤い巻き毛カナリア

立派に羽を巻いていますね・・・^^

巻き毛カナリアは、羽の巻き具合や立ち方が

審査内容にありますが、

詳しく説明できるほど、覚えていません^^;

私は、カナリアの中では、

巻き毛カナリアが一番好きです^^!

201411251.jpg
顔はカナリア、体は・・・カ、カナリア?!

いつ見ても、巻き毛カナリアは、

「顔」と「立ち姿」のギャップに、インパクトがあります。

しかし、審査では評価の高い「垂直立ち」は、

「繁殖」には不向きな姿で、


(交尾も難しく、足を折り曲げ、何個も卵を温めるのでも

 難しい面があるので、やや「前のめり」な巻き毛での繁殖か、

 細カナリアなどの「仮母」が必要になるそうです。)


また、垂直に立っていると、

「止まり木」に糞が付いて汚れやすい等の

苦労があるみたいです・・・^^;

201411256.jpg
そんな「不器用」な印象の巻き毛カナリアでも、私は好きです

・・・もし、巻き毛カナリアを飼う機会があれば、

驚かさないように、優しく接して下さい。

あまり驚くと、腰が抜けて立てなくなったり、

ショック死してしまう事もあります。

ちょっと繊細で不器用な印象ですが、

マイペースで優しい巻き毛カナリアには、

生き物に対する「思いやりの心」を

教えて貰えると感じています・・・^^

201411258.jpg
やっぱり「カメラ」が怖い? ・・・ゴメンね^^;

今年の品評会は、去年に引き続き、

最後まで残って、片付けを手伝ってきました。

会員ではないのですが、

好きなカナリアを今年も沢山見れたし、

鳥の話もできたし・・・

自分なりの感謝の気持ちという事で・・・。


今年も良い時間を過ごせて、良かったです。

また来年も、カナリア品評会に

行きたいと思います^^
スポンサーサイト


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!
カナリアの品評会というのがあるんですね!
コチラに遊びに来ると、知らないことばかりでとても楽しいです。
カナリアが黄色以外に存在するのも初めて知りました。

カナリアの足を開いている姿、本当にペンギンみたいですね。
確かにペンギンって鳥類なんだなーと思いますね。

イブマメ麦ロゼ母様へ^^

コメントありがとうございます^^

品評会は、カナリアの他にも、
「インコ」の品評会、十姉妹など
「小さな小鳥」の品評会・・・と、色々あります^^
私も初め、カナリアは黄色のイメージでしたが、
実は色んな色が存在していて、驚きました!
ちなみに原種は、グレーっぽい地味な色です^^

カナリアのお股、ムッチリというか、
いかにも「もも!」って感じがして、
とても愛らしく見えてしまいました^^
ペンギンも、空飛ぶ鳥とは姿や性質は違っても、
やはりどこか、共通点があるのだな・・と感じます。
比較して観察するのも楽しそうです!

また、色んな日記を書きたいと思いますので、
楽しく眺めて頂けたら幸いです^^
プロフィール

いつかいち 

Author:いつかいち 
インコのブリーダーをしたいと考えています。
現在、愛知県在住です。

ブリーダーするなら、せめて
自分も相手も、良い意味での
「学び」を
得られたら良いなと思っています。

ブログも、100個記事を書いたら、
1つ、誰かにとって役に立てば、
有意義です。

広い視野を持って物事を考え、
そして、
感謝の気持ちを忘れないよう
ブログを作っていきたいです。

よろしくお願いします^^

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。