スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【うちのインコ】秋の繁殖

近頃だんだんと涼しくなってきました。

この秋、我が家では、

「文鳥」と「サザナミインコ」の子供を見ようと、

カップル寮に「巣箱」を入れました。

20141036.jpg
繁殖時の、カップル専用の「寮(ケージ)」

写真は、文鳥カップルが住む寮。

今回は、文鳥2組、サザナミインコ1組のカップルが、

寮に住み込みです。

寮隣が見えないよう、ブランケットで

仕切りを設けてみましたが、

テキトー過ぎますかね^^; 性格が垣間見えるようだ・・・

20141039.jpg
巣箱から、シルバー文鳥の「コフユ」(♀)が出てきました

シルバー文鳥、「コフユ」(♀)と、

白文鳥、「ブンブン」(♂)ペアの寮です。

2羽でせっせと、巣作りしています。

また、コフユは巣箱の中で

「ギューギュー、ギュギュギュギュ、ギューギュー」

と誘い鳴きをし、

ブンブンは「求愛ダンス」をしているので、

このまま上手くいけば、雛が見れそう・・・?^^

20141031.jpg
巣箱の中を覗く、ブンブン

201410314.jpg
今秋、雛が見たいナンバー1の、文鳥ペアですが・・・

ノーマル文鳥、「イチゴー」(♂)と、

桜文鳥、「ニゴー」(♀)の寮です。

ベルギー生まれで体格の良い2羽なので、

是非雛が見たいのですが、

前回繁殖に失敗している事もあり、やや不安・・・。

前回に引き続き、

イチゴーは積極的に巣作りしますが、

ニゴーはノータッチ(でも一緒に巣箱に入る)。

どうなることやら・・・^^;

201410311.jpg
愛するニゴーの為、巣作りを頑張るイチゴー

201410310.jpg
黒いレースカーテンが余ってたので、仕切り代わりに・・・

仕切り第2弾。

ちょ、ちょっと暗くなった・・・?^^; え?やっぱ雑?

文鳥寮の隣には・・・

201410313.jpg
サザナミインコの寮があります

ブルーサザナミインコ、「ウルルン」(♂)と、

モーブサザナミインコ、「モブ岡」(♀・・・の筈)です。

交尾をしようとしている場面も確認、

モブ岡は、よく巣箱に入っては、

か細い声で鳴いています。上手くいけばいいなあ。

ブルー♂とモーブ♀からは、

「コバルト色」しか生まれないと聞きました。

もし何羽か生まれたら、見分けるのが大変そうです^^;

20141032.jpg
サザナミ寮の隣には、マメルリハの家が・・・って、アレ?

繁殖予定のない、マメルリハの家を見ると、

ご飯入れの中に、「ミコちゃん」がうずくまっています。

あれ、まさか・・・

20141037.jpg
初めての産卵をしていた、ミコちゃん^^;

あちゃ~、しまった・・・。

ご飯入れを「巣」にして産卵する、ミコちゃん。

今のところ卵は2個ですが、まだ産みます。

(1個はご飯入れの中、もう1個は金網の床に落ちてました)

そういえば、ミコちゃんのお母さんも、

初めての産卵は、ご飯入れの中だったなあ。

様子を見て、産まない環境を作ろう・・・。 

しばらくミコちゃんを見ていると、

20141035.jpg
ここで更に、「あちゃ~」な光景が・・・

金網に落ちていた卵を・・・

201410312.jpg
卵を・・・

20141038.jpg
ま、まさか・・・

20141033.jpg
あ~、やっぱり!

ほんのちょっと、ヒビが入っていたからでしょうか?

ミコちゃん、産んだ卵の殻を食べていました^^;

なんとなく、「食卵」のクセが出そうな気がします。

20141034.jpg
ミコちゃん、初めての産卵、いきなりの食卵でした^^;

繁殖準備を始めてすでに、マメルリハによる

予想外の出来事がありましたが、

それも含めて、今年の秋は観察日和になりそうです。

雛は見たいですが、

今いる鳥たちの健康第一なので、

「体調面の観察」も怠らないようにしていきます。


元気な親の体で、元気な雛が生まれますように・・・!
スポンサーサイト


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ♪

元気なヒナちゃんたちがたくさん孵るといいですね(^-^)♪

へえ~!

食卵っていうのですね。
それに寮があるところなんかは本当に
人間みたいで面白いです。
いつかいちさんのページ見て、ちょっと癒されました。ポチ★

No title

お久しぶりです!コメントありがとうございます^^

白文鳥×シルバー文鳥ペアは、交尾を確認したので、
きっと卵は産みそうです^^

今回は文鳥が主役なので、元気な雛が見たいです^^
また雛が生まれたら、可愛い雛の写真を
たくさん載せたいと思います^^!

SarayoSaijyou様へ^^

コメントありがとうございます^^

親鳥が一度「食卵」をしてしまうと、癖になってしまうのがネックです^^;
繁殖するわけではないので良いのですが・・・
自分が産んだ卵で「カルシウム」と「タンパク質」を摂取しています^^;

「寮」という言葉は、私が勝手につけました^^
「鳥かご」や「繁殖用ケージ」と言ったり思ったりするより、
親近感や愛着が沸いてきます^^
でも人前では、「寮」と言っても「???」なので、
普通に「鳥カゴ」って言いますが・・・^^;

小さな鳥も、私にとっては大切なパートナーなので、
これからも愛情持って接していこうと思います!
プロフィール

いつかいち 

Author:いつかいち 
インコのブリーダーをしたいと考えています。
現在、愛知県在住です。

ブリーダーするなら、せめて
自分も相手も、良い意味での
「学び」を
得られたら良いなと思っています。

ブログも、100個記事を書いたら、
1つ、誰かにとって役に立てば、
有意義です。

広い視野を持って物事を考え、
そして、
感謝の気持ちを忘れないよう
ブログを作っていきたいです。

よろしくお願いします^^

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。