スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【タマちゃん日記】タマちゃん、初の健康診断

生後8か月になる、我が家の室内ニワトリ、

名古屋コーチンの「タマちゃん」。

先日、鳥専門の動物病院で

健康診断をしていただきました。

20147303.jpg
では、車で出発!

タマちゃんを、猫用のキャリーケージに入れました。

急に「狭い箱」の中に入れられたタマちゃん、

「イヤイヤ」と抵抗し、後ずさろうとするので、

蓋から「尾っぽ」がはみ出しています・・・^^;

20147301.jpg
タマちゃん 「イヤでしゅ!どうしてこんな事」

20147308.jpg
タマちゃん 「する・・・」 パタン

・・・ゴメンね、タマちゃん。少し辛抱してください^^;

ここからは、病院の写真がないので、

別の写真を載せながら、病院での結果を綴っていきます。

20147302.jpg
アスファルトの上を歩いて、お気に入りの砂を探す、タマちゃん

診察は、

糞便検査、口内チェック、触診、

顎の赤いビラビラの「白~薄黄色のカサカサ」検査、

足裏チェック・・・でした。

後、産卵を抑える為の

「食事アドバイス」を聞きました。

20147307.jpg
背中を触っても、気にせず食べ続ける、タマちゃん

結果は、

「糞便検査」異常なし、「口内チェック」異常なしです。

「触診」は、胸筋が少し痩せている気がしていたのですが、

丁度良いとの事で、安心しました。

体重 2.4㎏ (卵がある時 2.5㎏)、

これ以上太らないよう、現状維持でいきます。

また、お尻の硬い膨らみも気になっていたのですが、

卵を産んでいる為なので大丈夫、

との事で、安心しました。

「触診」も異常なしです。

20147300.jpg
顔を赤くして、砂や土を食べる、タマちゃん

トサカや、顎の赤いビラビラに付着していた、

「白~薄黄色のカサカサ」。

もしや、これが「鶏痘(けいとう)」という感染症・・・?

なんて、内心冷や冷やしていたのですが、

その正体は、「フケ」でした^^;

よ、良かった・・・フケですか・・・。

20147305.jpg
足裏チェックで判明した、足の赤み

今まで、気にした事がなかった、足裏。

健康診断で初めて、

「足裏が赤くなっている」事に気が付きました。

「硬い所」を歩いているのが

原因だと思われるそうです。

フローリング?畳?コルクマット?

外のアスファルト・・・?

一番の対策は、

絨毯のように柔らかい敷物や、

芝生のような敷物を敷く事。

また、これ以上体重を増やさない事でした。

足裏が傷ついてしまうと、なかなか治らないそうなので、

よく歩く所から、是正していこうと思います。

これで、健康診断は終了です。

20147309.jpg
外のテリトリーは、玄関前だけ

ここからは、産卵を抑える為の

「食事アドバイス」を聞きました。

産卵抑制の食事には、色々な説があるそうで、

最近は、動物病院でしか購入できない、

ラウディブッシュ社の、

「AK」という食べ物が、タンパク質、脂質が低い為

推奨されているみたいです。

しかし値段が、1.25㎏で 4410円・・・。

タマちゃん、庭の草と土と小石と虫で充分だよね!?^^;

201473010.jpg
ここの砂と小石が本命の、タマちゃん

他には、「鳩の餌」をあげている人もいるそうです。

タマちゃん、よく未消化でお尻から排出しますが、

「インコ用の皮付き種」なら食べます・・・。

どちらを与えるにしても、その場合、

ビタミン(ネクトンS)、ミネラル(ネクトンMSA)を

与えないといけませんと、アドバイスをいただきました。

20147306.jpg
タマちゃん 「やめられない、止まらない~でしゅ」

また、2.7㎏のアヒルに対し、

産卵抑制の効果があったらしい

「オリジナル飼料」の内容も教えてもらいました。

犬用の特別療法食「k/d」 50g、

「生米」50g、 「小松菜」30g、 「生わかめ」30g、

ベタファーム社の「カルシベット」(カルシウム剤) 2ml、

ベタファーム社の「ソルベット」(ビタミン剤) 0.05ml

・・・の組み合わせで作り、1日85gを食べさせるそうです。

ううん、ちょっと参考にしよう・・・!

しかし、その飼料を作った方は、

作るのが大変だという事で、

最終的には「AK」に切り替えたそうです・・・。

わ・・・私はちょっとアレンジしつつ研究しようかな・・・^^;だって値段が・・・

201473013.jpg
ミケ 「タマちゃん、健康に暮らせるご飯、作ってもらえるといいね」

タマちゃん、初めての健康診断。

知らなかった事も沢山あり、勉強になりました。

これからも、タマちゃんが健康に暮らせるよう、

出来る限り観察し、

たまに、健康診断に行こうと思います。
スポンサーサイト


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちゃんとニワトリを見てくれる病院がお近くにあることがまずは安心ですよね。
今はまだ若いタマちゃんですが、メンドリさんなので、卵のことがあるから食事にしろ、健康面にしろいろいろと心配なことがつきないかと思います。指導してもらえるのはありがたいですね。
雄鶏さんはその点ブロイラー種以外なら食べ過ぎってことも
ないので好きなものをほどほどにです(^_^;A

そうそう、足裏は大事ですよ〜バンブルフットになっちゃうと
そこからばい菌が入ってきますしね。
アスファルトの上を力強く歩かせるのはキケンです。
先代の子はタマちゃんよりも軽かったので赤くなる程度でしたが今の子はカサブタが何度も何度も(´-ω-`)=3
まだ若いうちに完治させなきゃと格闘中です。

養鶏場出身の方と時々お話すると昔はよく貝の殻を
砕いて餌にまぜてたとおっしゃってましたが、今の餌には
それも入ってるようですね!

みほ様へ^^

コメントありがとうございます!

鶏が健康に過ごす為の管理は、まだまだ慣れないところが沢山あるので、
一つ一つのアドバイスがとても参考になります。
みほ様と暮らした「なっちゃん」、とても長生きしていたので、
凄いなあ・・・と思います!

バンブルフット・・・初めて聞きました
(忘れているだけかもしれませんが・・・)。
覚えておこうと思います!
二太くん、大きくてパワフルそうですが、
早く完治すると良いですね。
完治までの間、鶏用の靴下でもあれば良いなあ・・・と思ってしまいます^^;

タマちゃんを呼んだ時に、アスファルトの上を走って来る時があるので、
落ち着いて行動させるよう気を付けます。
ベストは人口芝生でしょうか・・・少しずつ試そうと思ってます^^

貝の殻ですと、インコ用に売っている「ボレー粉」という、
砕かれた白い貝があるので、それを混ぜるのも良さそうです^^

鶏の事でお話ができて嬉しいです。
みほ様からのアドバイスを頭に入れて、
またタマちゃんを見ていこうと思います^^

体験談や情報を教えて下さり、ありがとうございます^^
プロフィール

いつかいち 

Author:いつかいち 
インコのブリーダーをしたいと考えています。
現在、愛知県在住です。

ブリーダーするなら、せめて
自分も相手も、良い意味での
「学び」を
得られたら良いなと思っています。

ブログも、100個記事を書いたら、
1つ、誰かにとって役に立てば、
有意義です。

広い視野を持って物事を考え、
そして、
感謝の気持ちを忘れないよう
ブログを作っていきたいです。

よろしくお願いします^^

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。