スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【うちのインコ】林檎大好き、サザナミインコ

林檎が家にあったので、

我が家の鳥に与えたところ、

我が家で生まれた「サザナミインコ」4羽が、

とても美味しそうに食べていました。

201411156.jpg
小松菜 「あ、オモチャが何か持ってきた!」

こ、小松菜め・・・。

サザナミ4兄弟は、「人間の手」を

「ご飯を持ってくる、便利な【壊せるオモチャ】」

だと思っています。


(因みに、自分たちは人間の手を触っても良いけど、

 人間は自分たちに気安く触るな!という態度・・・^^;)


林檎を持ってきた「オモチャ」に反応する、小松菜。

早速、手をガブガブ噛んだり、林檎に足を乗せたり、

好き放題していました^^;

201411152.jpg
小さく切った林檎を2個、あげました

林檎1個だと、順番待ちや押し合いで

ギャアギャア騒がしいので、

2個あげました^^

2014111522.jpg
ゆっくり、シャムシャム食べています

サザナミインコの、のんびりした動きが

とても可愛くて癒されます。

林檎を食べる際も、首をゆっくり伸ばし、

嘴でゆっくり林檎を齧り取って、

ゆっくり噛みしめるように食べています^^

201411153.jpg
幸せそうな表情・・・?

サザナミインコがご飯を食べている姿が

大好きなので、つい写真を

欲張って載せてしまいました^^;

口を大きく開けて、可愛い舌が見えて、

モシャモシャ食べて・・・。

夢中で食べる姿にキュン!とします^^

201411155.jpg
関係ありませんが、鼻の穴、大きい・・・

201411158.jpg
めいっぱい口を開けて齧りついています^^

サザナミインコは、比較的柔らかい物、

水っぽい食べ物が好きみたいなので、

林檎は食べやすそうです^^

因みに野菜だと、我が家ではピーマンが人気です。

小松菜や豆苗をあげると、

葉っぱよりも茎を好んで食べています。

皮付き種を食べる時は、

水に浸しながら食べることもあります。

2014111512.jpg
仲良く並んで食べています^^

2014111517.jpg
はむ、はむ、はむ・・・

たまにしか食べれない、林檎。

皆さん、お味の評価はいかほどに・・・?

2014111515.jpg
サザナミ達 「評価って・・・」 のそ、のそ・・・

2014111514.jpg
サザナミ達 「そりゃあ・・・」

201411159.jpg
サザナミ達 「花まる満点でしょう!」

わざわざ「花まる」を表現してくれる位

良い評価をもらえました^^

よかった、よかった!

また、林檎がある時は、

皆にあげるからね!^^


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!
スポンサーサイト

【うちのインコ】無精卵だった、文鳥の卵

今秋、文鳥の雛が見たかったのですが、

卵は皆、「無精卵」でした。


諦めて、卵を撤去しました

雛が産まれないとわかったので、

文鳥ペアに怒られるのを覚悟で

卵を巣箱から撤去しました・・・。

見張りをしていた、白文鳥のブンブン(♂)が

めちゃくちゃ怒っています^^;

20141122.jpg
人間の手に飛びかかり、強く噛みついてきます

初めは、「飛びかかるぞ?!」という勢いで

体を膨らませ、威嚇していたブンブンですが、

威嚇が無駄だとわかったのか、

ガーッと飛びかかり、強く噛みついてきました。

卵を守る為、自分よりも

大きな生き物に対抗する、文鳥ペア。

勇敢な姿に感動しつつも、

ホイホイと、卵を取り出す私は、

まさに、悪魔の化身のようです・・・^^;

20141124.jpg
撫で撫でするから、ちょっと落ち着いて・・・^^;

怒るブンブンをなだめつつ、

なんとか全部の卵を取り出しました。

20141128.jpg
最後まで怒ってます

ゴメンね、ブンブン。

後で、パートナーのコフユと一緒に

広い家に引っ越すからね^^

20141125.jpg
取り出した文鳥の卵

7個の卵を取り出しました。

1個、外で産んで割れた卵があるので、

計8個、産んだ事になります。

20141121.jpg
光に通して、検卵します

卵の中身が成長しているかは、

卵に光を通して調べています。

初期の段階では、

卵の中に赤い「血管」が見え、

後半は、光を通しても、中が暗くて見えなくなります。

この文鳥の卵は、光を通しても血管すら見えず、

黄色い部分の上部に、かすかに黄身の影があり、

まさに、生卵のままって感じです^^;

20141129.jpg
マメルリハの卵と、大きさ比較

産んで温めたけど、初期の段階で

中止卵 (途中で成長が止まってしまった卵)

になってしまった、マメルリハの卵と

大きさ比較です。

マメの方が体が大きい分、卵も少し大きいです・・・。

まあ・・・それだけなんですが^^;

201411210.jpg
マメの卵は、少し灰色になっています(写真下)

卵の中身が成長してくると、

写真下のマメルリハの卵のように、

白い卵は灰色っぽくなり、

不透明な感じの卵に変化してきます。

201411213.jpg
ついでに、割って確かめてみました

マメルリハの卵は・・・ああぁ・・・って感じです^^;

文鳥の卵は、綺麗な生卵でした。

せっかくなので、

全部割って、写真に収めようとしたのですが・・・

20141123.jpg
タマちゃん 「あっ!卵じゃないでしゅか~♪」 ガツッ

?・・・!!・・・ええっ、

何やってんの、タマちゃん!

いきなり現れ、いきなり卵を食べ始めた、

名古屋コーチンのタマちゃん・・・。

しかも、猫のおチビまで連れてきたし^^;

20141126.jpg
卵に夢中な、1羽と1匹

201411212.jpg
タマちゃん 「小さい卵でしゅけど、美味しいでしゅね~」 うま、うま

タマちゃん、興奮で顔を真っ赤にしながら、

嬉しそうに、「オホォ~、ホオォ~」と鳴いています^^;

仕方がないので、文鳥の卵の殻は、

熱湯で洗って、タマちゃんの「カルシウム」にしました。

20141127.jpg
タマちゃん 「うま~!」 オホォ~、ホォ~! 

・・・って、タマちゃんの乱入で、話が脱線してしまいました^^;

今回、久々にリアルタイムで綴れる

観察日記を楽しみにしていたのですが、

残念ながら、おあづけです。

ブンブンとコフユは、卵を取り上げられた当日は

あまり懐いてくれませんでしたが、

次の日には、いつも通り

甘えん坊に戻っていたので、良かったです^^


いつかまた、文鳥の雛と縁があれば良いなあ・・・

と思います^^!


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【うちのインコ】ボタンインコとセキセイインコ・・・その③【最終回】

雛の頃から、セキセイインコと共に育ってきた、

ボタンインコの「ボンボン」。

最愛のセキセイインコ、「ユウ」を失ってから

初めて、他のセキセイインコと

「同じ家」で過ごす事になりました。

201410235.jpg
ヒナコ 「ヒナ、ボンボンが・・・好きかも」

様子見期間を経て、よくやく

セキセイ達の家で暮らし始めた、ボンボン。

数日間、ボンボンとセキセイを眺めていたら、

ヒナコ(♂)が、ボンボンに

興味を示すようになりました。

201410231.jpg
積極的にボンボンに近付く、ヒナコ

2014102311.jpg
ヒナコ 「ボンボン、ヒナコのパートナーになって下さいでしゅ」

ボンボンの最愛のパートナーだった

ユウの息子、ヒナコ。

ヒナコは雛の頃、ユウとボンボンに育てられました。

そのヒナコが、ボンボンに興味を示すとは・・・。

見ていると、何やら動きが怪しくなってきました。

201410239.jpg
イチャ、イチャ

・・・あっ!!

201410233.jpg
イチャイチャ、イチャイチャ

ヒ、ヒナコ~?!

ボンボンの上に乗っかり、

「交尾」を始める、ヒナコ。

2014102310.jpg
離れたりイチャイチャしたりの、繰り返し

201410236.jpg
ボンボン、全く抵抗せず、ヒナコを受け入れています

ボンボン、案外押しに弱いタイプ・・・?

積極的なヒナコに、

自らお尻を向けるようになりました^^;

201410238.jpg
ボンボン 「ボンのパートナーは、ヒナコにします!」

そ、そうか・・・。

201410234.jpg
ヒナコ 「よっと!」 ぴょんっ

201410232.jpg
イチャイチャイチャ・・・

最愛のユウがいなくなって、数か月。

1羽暮らしが長かったけど、ようやく

新しいパートナーに巡り合えた・・・かな?

もう少しこのまま、様子を見ていこうと思います。

2014102313.jpg
若かりしボンボンと、ユウ

また昔のように、

セキセイインコと仲良く暮らせると良いね、

ボンボン!


ひとまず、ボンボンとセキセイインコの話は、

ここでおしまいです^^

進展があったら、ちょこちょこ

日記に綴りたいと思います^^

ここまで読んで下さり、ありがとうございました!

ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【うちのインコ】ボタンインコとセキセイインコ・・・その②

最愛のセキセイインコを失って、

1羽暮らしをしている、ボンボン。

隣の家で暮らす「セキセイインコ」のことが

気になって気になって仕方がない・・・?!

201410226.jpg
こちら、セキセイハウスでございます

何度か「メンバー替え」をした、セキセイハウスです。

主に、相手との「間の取り方」が上手い

厳選したメンバー(?)で構成してみました。

その中に1羽、

緑色のズングリしたインコが・・・

201410227.jpg
ボンボン 「やっとセキセイ達と一緒にしてもらった」 てへっ

ひいっ!・・・って感じですよね^^;

ボンボンのパートナー探しを本格的にする為、

人間監視の元、セキセイハウスに

ボンボンを入れて、「お見合い」させてみました。

201410222.jpg
早速セキセイの所へ行く、ボンボン

201410225.jpg
セキセイインコ、一定の距離を保っています。

ボンボンが近寄りたい相手は、

一番馴染みのある、「シモン」(ボンボンの隣)。

シモンの隣にいた「トノ」は、

早々に去って行きました。

201410224.jpg
ボンボン 「あれ、シモン行っちゃうの?」

「これ以上の接近はちょっと・・・」と言わんばかりに、

ボンボンと距離をおく、シモン。

過去に足を噛まれ、痛い思いをしたのを

覚えているのでしょうか^^;

ボンボンが「寂しがり屋」で「甘えん坊」なのは、

なんとなく分かるのかもしれませんが、

なかなか距離を縮められません。

201410221.jpg
過去に痛い思いをしたセキセイは、距離を取るのに長けています

クロちゃん、ボンボンが来た瞬間、

サッと逃げていきました^^;

201410229.jpg
ボンボン 「みんな、逃げないで」

2014102214.jpg
ボンボン 「ボンと一緒にいて」

2014102213.jpg
ボンボン 「・・・ね?」 じ~っ

シモン 「う、うん」

ホント、ボンボンは寂しがり屋だなあ・・・と思います。

愛が欲しいのですね。

ラブバード・・・って呼ばれてるくらいだしね?!

2014102212.jpg
ボンボン 「あら、中型インコさん、こんにちはっ!」

2014102211.jpg
中型インコ 「ボンを見てないよ!ママさま、オイラ達と遊んでよ~!」

あはは・・・後でね^^;

2014102210.jpg
ボンボン 「ねえ、これからも、この家に住んでいいよね!」

そ・・・それは・・・。

様子見しつつ・・・かな^^;?

しかしボンボン、これを機に、

今度こそ良いパートナーが見つかればいいね!


次回へ続く。

ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【うちのインコ】ボタンインコとセキセイインコ・・・その①

雛の頃から、セキセイインコと育ってきた、

ボタンインコの「ボンボン」。

数か月前に、最愛のセキセイを失ってからは、

隣のセキセイハウスを眺めながら、

少し寂しそうに、1羽暮らしをしています。

201410211123.jpg
寂しすぎて、脱走しちゃいました!?

ある日、セキセイインコを求めて

家を飛び出して行った、ボンボン。(※放鳥タイムです)

人間に捕まらないよう、隠れながら移動します。

201410217.jpg
人間が近づく気配を感じ、警戒している、ボンボン

なかなか、人間との距離が縮まらない、ボンボン。

これ以上近付かないで!・・・といった目で見ています^^;

2014102110.jpg
小さな隙間に逃げ込む、ボンボン

2014102112.jpg
そして、人間の手の届かない所へ・・・

ボンボン、どうすれば人間に捕まらないか、わかっていますね^^;

いつも計算して、逃げ隠れしているようです・・・。

201410212.jpg
ボンボン 「さあて、セキセイ達に会いに行こうかしら・・・!」

2014102111.jpg
せっせと移動する、ボンボン

201410215.jpg
人間の気配(危険)を感じる度に立ち止まり、様子を伺うボンボン

わ、わかったよ・・・邪魔しないよ、ボンボン^^;

201410218.jpg
ボンボン 「やっと会えたぁ!」 えへ、えへ

よくやく、セキセイ達のいる家にたどり着いた、ボンボン。

セキセイを見つめては、甘えた声で

「チュイ!チュイ!」と鳴いています。

他の種類のインコには、そのような鳴き方はしないので、

やはり、「セキセイインコ」が恋しいのでしょうか。

ちなみに、写真に写っているセキセイは、

ボンボンのパートナーだった「ユウ」の息子です。

201410219.jpg
ボンボン 「また人間が来ちゃった。またね!」 ササッ

ヒナコ 「また来てね」

201410214.jpg
ボンボン 「逃げなきゃ、逃げなきゃ」

人間が手を向けなければ、

飛ばずに移動して逃げる、ボンボン。

201410213.jpg
ボンボン 「この空き家の箱巣、素敵!」

移動途中、大好きな「箱巣」を見つけた、ボンボン。

まるで、素敵な服やアクセサリーを

見つけた女の子のように、キラキラしていました^^;

プレゼントしたいけど、卵産みそうだしなぁ・・・。

201410216.jpg
ボンボン、隠れてないで、そろそろ帰るよ?

ボンボン 「ギクッ」

2014102113.jpg
ボンボン 「帰りたくない~」 そそくさ・・・

やれやれ^^;一度放鳥すると、捕まえるのに一苦労です。

・・・でもホント、放鳥する度、

人恋しそうにセキセイの所へ向かう、ボンボン。

そんなにセキセイインコがいいの?

ホントのホントに?

悩む飼い主です・・・。


次回へ続く。

ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!
プロフィール

いつかいち 

Author:いつかいち 
インコのブリーダーをしたいと考えています。
現在、愛知県在住です。

ブリーダーするなら、せめて
自分も相手も、良い意味での
「学び」を
得られたら良いなと思っています。

ブログも、100個記事を書いたら、
1つ、誰かにとって役に立てば、
有意義です。

広い視野を持って物事を考え、
そして、
感謝の気持ちを忘れないよう
ブログを作っていきたいです。

よろしくお願いします^^

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。