スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【タマちゃんと思い出】室内ニワトリ、タマちゃん【最終回】

カテゴリ【タマちゃんと思い出】、最終回になります!

楽しんでいただけたら、幸いです。

よろしくお願い致します^^

ひよこ89
生後4か月位の、タマちゃん

タマちゃん愛用、「赤い座布団」を敷いた椅子に、

涼しい顔をして座っている、タマちゃん。

過去、現在と変わらず、「布製品」が好きな、タマちゃんです。

ひよこ83
タマちゃんの横を素通りする、猫2匹

猫の、「レオ殿(奥)」と「おチビ」が、

タマちゃんと「一定の距離」を保って、生活をしています。

レオ殿は、嘴に突かれるのが嫌で、

極力、タマちゃんを避けていますが、

おチビは、のんびり屋な性格からか、

タマちゃんと一緒に居る事に、慣れてきたみたいです。

ひよこ88
タマちゃん 「おりゃおりゃおりゃ~でしゅ~!」 ダダダダッ・・・

おチビを追いかける、タマちゃん。

ひよこ85
おチビ 「なんだよ~、もう・・・」

追いつめられた、おチビ。

ひよこ80
タマちゃん 「なんで、目をそらすでしゅか?」

ひよこ86
じぃ~~・・・

おチビ 「目をそらしたくなるのは、タマが逞しすぎるからだよ・・・」

・・・そんな会話をしているかの様な、

おチビとタマちゃん。

おチビ目線で見るタマちゃんは、

迫力がありそうです^^;

ひよこ81
生後5か月が過ぎました

トサカと、顎のビロビロが少し伸び、

顔全体も、赤みを帯びてきました。

ひよこ811
タマちゃんタクシー、セキセイVer.

ひよこ812
タマちゃんタクシー、オカメVer.

時折、タマちゃんタクシーに変身しては、

大人しい鳥を乗せて歩く、タマちゃん。

本音は「イヤイヤ」・・・ですかね?

ごめん、ごめん、タマちゃん^^;

ひよこ810
パソコン周りは、皆の溜まり場・・・?

ひよこ813
部屋から部屋へと移動する、タマちゃん

家中を自由に行き来する、タマちゃん。

普段は室内で過ごしますが、

洗濯物を干す時は、

一緒に外へ出て、自由に草や土、小石、

運が良ければ「ナメクジ」を食べています。

ひよこ84
生後6か月前の、タマちゃん

トサカが伸び、ますます、

逞しさと愛嬌が増した、タマちゃん。

生後5か月半で、初めての卵を産みました。

養鶏場では、毎日卵を産むよう、

環境を調整していますが、

タマちゃんは、毎日産む必要はありません。

むしろ、産み過ぎて体を壊さないよう、

何か対策を練らないと・・・と、

試行錯誤中です。

ひよこ87
生後6か月の、タマちゃん

ここでようやく、現在のタマちゃんの姿になりました!

我が家で孵化し、

「手のひらサイズ」のヒヨコだったタマちゃんは、

美しく逞しい、室内ニワトリに成長しました^^


「ヒヨコの鑑別世界」を離れてから、再び、

鶏のタマちゃんに巡り合うとは思いませんでした。

タマちゃんがいたから、少し、

鑑別時代の「思い出」と向き合う事ができ、

感謝しています。

これからも試行錯誤は続くと思いますが、

タマちゃんと一緒に暮らしていきたいです^^


ここまで読んで下さり、どうもありがとうございます!

これにて、【タマちゃんと思い出】は完結になります。

また、タマちゃんの日記を

綴っていきたいと思いますので、

その時は、タマちゃんをよろしくお願いします^^

ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!
スポンサーサイト

【タマちゃんと思い出】タマちゃんのお友達

我が家の名古屋コーチン、

「タマちゃん」の成長日記。

タマちゃん、生後3か月が経ちました。

ひよこ78
トサカ以外は大人っぽくなってきた、タマちゃん

ひよこ79
凛とした瞳で見つめてきます

「トサカ」はまだまだ小さいけれど、

ヒヨコ時代の羽は、ほぼ大人の羽に生え変わり、

人懐っこい表情で、人間を見つめてくる、タマちゃん。

ひよこ70
タマちゃん 「ソファーは、砂浴びゴッコをするところでしゅ」

体も大きくなってきました。

ひよこ73
ミケ 「タマちゃん、あのね・・・綺麗になったね!」

小さなお友達、

マメルリハの「ミケ」を乗せて歩く、

タマちゃんタクシー。

タマちゃんが小さい頃から、

虫カゴ越しに、一緒に暮らしていた、ミケ。

今は、別々の家で暮らしていますが、

これからも時折、一緒に遊んでください^^

ひよこ72
猫と同居をする練習を始める、タマちゃん

体が、猫の大きさに近づいたので、

同居できるか、試します。

猫は、「なんだ、なんだ?!」と、警戒していましたが、

タマちゃんは、特に何も考えていない様子・・・。

これは、猫次第で同居できるだろうと思い、

猫2匹を躾けることにしました。

ひよこ76
一定の距離を保ちつつ・・・友達になれるかな?

猫2匹には、

タマちゃんが「強い生き物」だと認識してくれる様、

「タマちゃんの嘴に突かれよう体験」と、

私がタマちゃんを抱えて、猫を追いかける

「タマちゃんの足に追われてみよう体験」を

してもらう事にしました。

体験後、猫2匹は、

「うわ、嫌な事をする鳥が来た・・・」

と、タマちゃんを避け、一定の距離を置くように^^;

こうして、めでたく(?)

ニワトリと猫の同居が成立していくのでした・・・。

ひよこ75
タマちゃん 「インコ先輩、おはようございましゅ」

生後1か月になる前は、

インコ先輩と同じくらいの大きさだった、タマちゃん。

あっという間に、インコ先輩の方が小さくなりました。

ひよこ77
インコ先輩 「猫とは、もう友達になれたの?」

タマちゃん 「ハイ、最近は少し、距離が縮まってきましたでしゅ」

ひよこ74
タマちゃん 「・・・ね?」

特に仲良し(?)なのは、猫の「おチビ」。

今はタマちゃんの、「御食事処」と「寝室」にしか

利用されていない、「タマちゃんケージ」に、

ズカズカ入り込んでいる、おチビ。

タマちゃん、全然気にしていません。

ひよこ71
タマちゃん 「色んなお友達ができまちた!」

インコや猫や人間と、

色んな動物に囲まれて育った、タマちゃん。

小さくて、あどけない「ヒヨコ」だったタマちゃんは、

逞しい「名古屋コーチン」へと成長していくのでした。

次は成長日記、最終回です^^


次回へ続く。



ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【タマちゃんと思い出】タマちゃん、色んな角度から

名古屋コーチン、「タマちゃん」の成長日記。

タマちゃん、生後3か月前になりました。

ひよこ661
立派になった、足

生後間もない頃は、足の色が「オレンジ色」だったのに、

少しずつオレンジが薄くなり、

生後3か月もしない内に、

迫力ある「鉛色」の足になりました。

見た目は凶悪そうですが、

足の裏には、触ると気持ちいい、

プニプニした肉球があって、

「タマちゃんになら、踏みつけられてもオーケーよ!」

という、ドMな気持ちになります・・・。

ひよこ65
この見た目でも、「ピヨピヨ」鳴く、タマちゃん

ヒヨコなのか・・・ニワトリなのか・・・?

と、つい考えてしまう、タマちゃんの

「ピヨピヨ」鳴き・・・^^;

このままでいて欲しいような、欲しくないような・・・。

ひよこ61
大人しいタマちゃん

嘴に指を付けても、大人しくしています。

ひよこ63
チョンッ

ひよこ64
タマちゃん 「いつまでやるでしゅか・・・?」

名古屋コーチンは、比較的大人しい性格で、飼いやすいみたいです。

室内ニワトリに名古屋コーチンを選んだ理由は、

「飼いやすい(らしい)から」というのもありましたが、

相方的には、「名古屋コーチンの茶色い羽が好き」

私的には、「愛知県と言ったら、名古屋コーチンかな・・・?^^」

といった、好みの理由もあります。

私は当初、

見た目も性格も強い、軍鶏(シャモ)を飼いたかったのですが、

相方が、「可愛くない。それに怖い!」と言って

大反対したので、諦めました^^;

ひよこ66
カメラに興味深々の、タマちゃん

上目遣いも上手になったね・・・^^

ひよこ68
横顔美人(美鳥)

ひよこ69
顔周りの羽は、まだまだ生えかけです

以前、生後1~2か月程の、

名古屋コーチンの♂と♀を見せてもらった時に、

一回り程の「体格差」があった事、

♂の首の羽が、♀より「濃い茶色」であった事を

覚えています。

なので、その記憶を頼りに、

タマちゃんは「女の子」だと、

この写真の時期に、確信しました^^

ひよこ663
タマちゃん 「タマは、可愛い女の子でしゅか?」

うん、うん、可愛い女の子ですよ^^

ホント、可愛くて、色んな角度から

写真を撮りたくなっちゃうよ・・・^^

ひよこ67
パシャ!(カメラの音)

ひよこ662
パシャ!

ひよこ60
タマちゃん 「・・・なんかタマちゃん、変なお顔で撮れてないでしゅか?」

大丈夫、変じゃないよ。

愛嬌があって、可愛いですよ^^

これからも、いろんな角度から

タマちゃんを観察したり、

魅力的なタマちゃんを撮らせてね^^


完結まで、残り2回。

タマちゃん、お友達たちと一緒に

仲良く過ごしています^^

次回へ続く。

ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【タマちゃんと思い出】タマちゃんと、歌謡曲

名古屋コーチン「タマちゃん」の成長日記。

時折、ヒヨコ鑑別時代の「思い出巡り」をしながら、

今回を入れて4回、完結まで綴っていきます。

今回のタマちゃんも、生後2か月前です^^

ひよこ53
キーボードの上に、ど~ん!

膝の上に乗っかる事の多い、タマちゃん。

膝の上に乗せていたキーボードを

お構いなしで踏みつけます。

これも、インコ先輩の影響か・・・?!

ひよこ510
キーボードの下に、ペットシーツが・・・

タマちゃんは鶏なので、「トイレ」を覚えません。

したい時に、ポトッ・・・と、落としていきます。

ペットシーツは、糞対策を意識したものでした。

しかしタマちゃん、鶏の習性からか、ペットシーツを

足でザッ、ザッ・・・と掻いて、グシャグシャにしてしまうので、

現在ペットシーツは使用していません。

床に「ゴザマット」や「コルクマット」を敷いて、

糞をしたら、その都度回収しています^^;

ひよこ58
ミケ 「タマちゃん、あのね・・・」

糞は主に、臭いの少ない「固めの糞」と、

臭いの強い「ドロっとした糞」をします。

「ドロっとした糞」は、「盲腸便」という名称なのですが、

茶色だからか、「チョコ糞」なんて可愛い呼び方もあります。

ひよこ59
ミケ 「背中に乗るの、楽しいよ・・・一緒に居たいな」

初めてチョコ糞を見た時、

「わぁ、これがチョコ糞かあ~!」

と、興味津々でその臭いを嗅いで、

想像以上の悪臭に悶絶しました^^;

後から来た相方に、

「見て!チョコ糞だよ!不思議な香りがするよ^^」

と、誘導して、臭いを嗅がせたら、

涙目になって、ゲホゲホむせていました・・・^^

可愛い名前して、強烈なカウンターを繰り出す、チョコ糞です。

ひよこ54
タマちゃん 「あ~なた~が望むなら、私、何を、されてもいいわ~」

タマちゃん、マメルリハの「ミケ」を背中に乗せて、

山口百恵さんの「青い果実」を口ずさんでいます。

ミケも、

「私~、ついてゆく~わ~、とうに~決めているの~」

と、同じく山口百恵さんの「乙女座宮」を口ずさんでいます。

仲良しでなにより・・・^^

ひよこ57
時折、歌謡曲を一緒に聴いている、タマちゃん

私が鑑別時代、鑑別師の大先輩方や、孵化場の方が

スナックで歌っている歌を覚えていくうちに、

昭和の歌謡曲が好きになりました。

歌唱力に、想像力が掻き立てられる歌詞も好きです^^

しかし、私の同世代の知人は、相方含め、

知っている人や、歌う人がいないので、

聴く時は鳥と一緒に・・・

歌う時は専ら、一人カラオケでひっそりと・・・。

ひよこ51
ミケ 「パパに、熱く語れば、きっと歌謡曲の魅力が伝わるでち!」

「く~ちびるよ~、あつ~く~、き~み~を~語~れ~」

と、「唇よ熱く君を語れ」(渡辺真知子さん)を歌う、ミケ。

そうだね、熱く語れば、きっと伝わるかもしれないね!

もし伝わらなくっても、

ハーバーライトが朝日に変わる時、

海でカモメを眺めて、

「カモメが翔んだ日」(渡辺真知子さん)を歌いながら、

寂しさを乗り越えるんだ・・・!

「カモメ~が翔ん~だ~、カモメ~が翔ん~だ~

 あなたは、一人で、生きら~れ~るの~ね~・・・」

・・・さ、寂しい!

ひよこ55
タマちゃん 「ねぇ~、友達なら~、聞い~てくださる~?」

太田裕美さんの「赤いハイヒール」を歌って問いかける、タマちゃん。

どうしたの?タマちゃん・・・?^^

タマちゃん 「誰かそろそろ、ママちゃまを落ち着かせて下さいでしゅ」

・・・・・・ハイ(;_;)シクシク・・・

お付き合い、ありがとうございました^^;

ひよこ52
気を取り直して・・・

タマちゃん、ミケを乗せたまま、座り込んで休憩です。

ミケに、「そろそろ降りて」

と、催促しています。

長時間の「乗車」はお断りな、タマちゃんです^^;

私&相方 「ほらミケ、降りるよ、降りるよ~!降~り~て~」

ひよこ50
ミケ 「黙れ!うるさいぞ、お~まえら!」

ミ、ミケ・・・!それは、

フォーリーブスさんの、「ブルドック」・・・!

ミケ 「見ろ!俺の目を!信じろ!この俺を!」

ブルブル・・・つ、ついて行きます!ミケさん!

・・・と、

最後まで懲りない私とミケでした^^;

でも、本当に好きなものは、

何年経っても色褪せないと思う、今日この頃です^^

次回へ続く。

ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!

【タマちゃんと思い出】インコ先輩と、タマちゃん

室内飼いの名古屋コーチン、

「タマちゃん」の成長日記。

子供も読めるようなブログ日記になるよう、

綴っていきたいと思います^^

ひよこ42
タマちゃんと、インコ先輩の「サンサン」

生後2か月を前にした、タマちゃん。

我が家の「鳥社会」を学ぶため、

コガネメキシコインコの「サンサン」に、

「鳥らしい遊び方」を教えてもらう事になりました。

よろしくお願いします、インコ先輩!

ひよこ46
サンサン 「遊びに必要なものはね~・・・」

「齧れるオモチャだよ!」

と、サンサンが用意した物は、

パソコンの「マウス」・・・。おいっ^^;

ひよこ43
サンサン 「こうやって、ココを齧るんだよ!」

カリ、ガリッ・・・。

時折、不穏な音を立てている、マウス。

ひよこ48
興味津々の、タマちゃん

あの、今さらですがインコ先輩、たぶんですけど・・・

タマちゃんは、インコ先輩みたいに

物を齧れないんじゃないかと・・・。

嘴の構造が、

インコ先輩は、硬い殻を割れる、

「ペンチ型」と呼ばれる、嘴の形をしているけど、

タマちゃんは、虫などを突く、

「ピンセット型」と呼ばれる、嘴の形をしているから・・・。

だから、マウスを壊すのは、どうかご勘弁を・・・!

ひよこ44
タマちゃん 「大丈夫でしゅよ、ママちゃま、心配しないで下しゃい」

そ・・・そんな・・・!マウスが・・・

ひよこ47
テバテバ 「サン兄ちゃん、テバちゃんも次遊びたい」

もう1羽のインコ先輩、

オキナインコの「テバテバ」がやってきました。

テバちゃんも何か、タマちゃんに

「壊す」以外の事を教えてあげて下さい^^;

・・・と、その時・・・

ひよこ40
マウス 「あ~~っ!」 ガチャンッ!

サンサン、マウスを落としてしまいました。

タマちゃん 「こういう時、どうすれば良いんでしゅか?」

ひよこ41
サンサン 「拾うの手伝って~」

テバちゃん 「こういう時は、パパ様に怒られるから、知らん顔するんだよ~」

タマちゃん 「わかりましたでしゅ!」

テ、テバちゃん・・・「ごまかす事」を教えないで下さい~!

せめて、「謝る勇気」を教えてくれたら、と・・・^^;

ひよこ45
結局拾えなかった、マウス・・・

サンサン 「あ~あ、拾えなかったなあ・・・まあいいや、キーボード齧ろう!」

テバテバ 「あ~あ・・・テバちゃんも齧ってみたかったのに・・・」

タマちゃん 「インコ先輩の教え、しっかり覚えましたでしゅ!」

・・・タマちゃん、インコ先輩に

ろくな事を教えてもらっていないような気が・・・。

その後、インコ先輩の意思を受け継いだ

真面目なタマちゃんは、

パソコン周辺で遊ぶのが好きな、

名古屋コーチンになるのでした。


☆おまけ☆

大きくなったタマちゃんが、

パソコン周りで遊んでいる時の日記です。

「マウス落とし」、健在・・・!

【タマちゃん日記】タマちゃん、反省してる? (←クリックで見れます)


次回へ続く。

ランキングも面白そう?良いご縁がありますように!
プロフィール

いつかいち 

Author:いつかいち 
インコのブリーダーをしたいと考えています。
現在、愛知県在住です。

ブリーダーするなら、せめて
自分も相手も、良い意味での
「学び」を
得られたら良いなと思っています。

ブログも、100個記事を書いたら、
1つ、誰かにとって役に立てば、
有意義です。

広い視野を持って物事を考え、
そして、
感謝の気持ちを忘れないよう
ブログを作っていきたいです。

よろしくお願いします^^

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。